宗昂馬代表メッセージ「志道」

2024/02/16

共に成長しあい、助け合うために

共に成長しあい、助け合うために

 まず初めに、元日に発生いたしました「令和6年能登半島地震」において被災されたすべての皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。  どうかお身体を大切にし、ご自身やご家族、周りの方の安全をできるかぎり確保してお過ごしください。  一日も早く復旧し、皆さまが平穏な生活を取り戻すことができますよう、お…
管長法話

2024/02/01

Vol.107 自他共楽による日本の底力づくり

Vol.107 自他共楽による日本の底力づくり

合掌  2月に入りました。能登半島地震の発生から早1か月となります。お亡くなりになられた方々に対し謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様、避難生活を続けている皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧、復興を願っております。  私たちは常にいつ起こるかわからない地震等の自然災害…
宗昂馬会長メッセージ

2024/02/01

「命の使い方」

「命の使い方」

合掌 令和6年能登半島地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された方々の健康と被災地の一日も早い復旧を心より念願いたします。連日報道される被災地・被災者の状況を目の当たりにするたび、その辛さ・悲しみを想像して、本当にやり場のない気持ちになります。そして、せめてもの思いで、自…
宗昂馬会長メッセージ

2024/01/01

希望

希望

  合掌 謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は、世界大会をはじめとする当連盟の各事業に、多大なるご理解ご協力をいただき、誠にありがとうございました。おかげさまで、大変ではありましたが、確かな収穫を得る一年となりました。新しい年が皆さまにとりまして、希望に満ちあふれた年になりますよう、心…
管長法話

2024/01/01

Vol.106 共楽

Vol.106 共楽

合掌  あけましておめでとうございます。輝かしい新年の幕開けです。  本年、全国各地の道院長へお送りした年賀状には「自他共楽」にある「共楽」の二文字を入れさせていただきました。この数年間いつ明けるか分からないコロナ禍において、多くの活動が制限されました。しかし昨年5月の5類感染症への移行により、…
宗昂馬代表メッセージ「志道」

2024/01/01

少林寺拳法にご興味をお持ちの方へ~投稿再開~

少林寺拳法にご興味をお持ちの方へ~投稿再開~

 新年あけましておめでとうございます。  昨年、少林寺拳法グループでは「2023年少林寺拳法世界大会in Tokyo,Japan」を日本武道館にて開催しました。世界大会は4年周期で開催していますが、コロナ禍により延期を余儀なくされており、実に6年ぶりの世界大会となりました。  本大会を成功裏…
管長法話

2023/12/01

Vol.105 諸行無常、今、この瞬間を生きる

Vol.105 諸行無常、今、この瞬間を生きる

合掌  師走に入り、今年も残すところあと1か月となりました。  皆さんは、この1年をどのように過ごしてきたでしょうか。波風の少ない穏やかな1年だったと感じる方もいれば、怒涛のように過ぎていったと感じる方もいるでしょう。どのような1年だったとしても、すべては移りゆく時の流れの中にあり、今ある現実は…
宗昂馬会長メッセージ

2023/11/21

「世界の拳士が教えてくれたこと」

「世界の拳士が教えてくれたこと」

合掌 夏の暑さが「これでもか」というほど続き、秋を感じる間もなく冬がやってこようとしています。厳しい季節の変わり目となりましたが、みなさまがご健康に過ごされるよう心より願っております。 さて、長らくメッセージが発信できておらず、大変失礼いたしました。 この期間、当連盟では「2023年少林寺拳法…
管長法話

2023/11/01

Vol.104 修行を深め、さらに理想境へと

Vol.104 修行を深め、さらに理想境へと

合掌  11月に入りました。先月より全国各地では、達磨祭、易筋行大会(金剛禅大会)等、各種行事が盛んに行われています。  さて、今年もあと2か月となりましたが、今月はこれまでに学んできたことを深めていく時期としてはいかがでしょうか。易筋行においてはこれまでできなかった法形ができるようになり、教え…
管長法話

2023/10/01

Vol.103 不撓不屈、七転び八起き

Vol.103 不撓不屈、七転び八起き

合掌  10月に入りました。  先月は本山でコロナが明けて以来、久々の講習会となる「羅漢練拳~練磨と交流の集い」が行われました。受講者による演武発表は、開祖が少林寺拳法を創始するヒントとなった嵩山少林寺の白衣殿の壁画にある羅漢練拳図のようでもありました。老若男女問わず、世代や立場を超えて、共に楽…
管長法話

2023/09/01

Vol.102 災害時にどう行動するか

Vol.102 災害時にどう行動するか

合掌  9月に入りました。7月から8月にかけて2回の本山開放行事が行われ、20所属で、道院長、門信徒、保護者合わせ約300名の方が帰山され、コロナ前の光景が戻ってきたことを実感しました。  さて、本日9月1日は1923年に発生した関東大震災から100年になります。関東大震災は近代において未曾有の…
管長法話

2023/08/01

Vol.101 夏の過ごし方と平和への思い

Vol.101 夏の過ごし方と平和への思い

合掌  8月に入りました。  今年も大変厳しい暑さが予想されます。子どもたちにとっては、思い出に残るたくさんの楽しみがあるとともに、宿題もたくさんやらなければならないのは、昔も今も変わらないのではないかと思います。遊ぶことを優先すれば宿題はいつまで経っても終わりませんし、宿題に時間をかければ遊ぶ…